女性の心と歯の病気

心の状態は、からだの健康に大きな影響を与えます。心と体(からだ)は密接に関係しています。
心配事があれば食欲がなくなったり、すてきな異性があらわれればほっぺたが赤くなり、心臓はドキドキします。また、ストレスが許容範囲を超えると体の弱い部分に症状が現れることがあります。それが、お口の中であることもけっして少なくはないのです。「あごが痛くて食事ができない。」ストレスで無意識に食いしばっているのかもしれません。「口臭が気になる」「口が渇いて、舌が痛い。」「歯医者さんが怖い。」などと思われたことはありませんか

リンゴを食べる女性

こころの不安定が歯の病気につながったり、逆に歯の痛みからこころの病気につながることさえあるのです。当院では女性の立場にたってカウンセリングを行うことで、心と体をサポートします。

前の記事

根管治療とは何か

次の記事

歯周病の症状は